金槌(かなづち)

工具詳細spec

説明 一般に物を叩く道具のことを槌『つち』といいます。
トンカチともよばれますがこれはものを叩くときの音からの語源とされています。
頭の叩く部分が木で出来ている物が【木槌】、鉄や金属で出来ている物を【金槌】と呼びます。
その他に大工さんなどが使用する大型の木槌を【掛矢(かけや)】、頭の両方が平たい物が【玄翁(げんのう)】と呼ばれる槌が存在します。
大きさや用途によってほかにも数種類存在します。
電話でのお問い合わせ 086-250-6966 受付対応時間 09:00~18:00
メールでのお問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい